曽爾へGO 19

林間3日目の朝を迎えました。朝霧は晴れの☀️兆候です。生徒たちは朝の集いを迎えます。




朝のラジオ体操で体を目覚めさせます。

曽爾へGO 18

曽爾高原に日が沈み、ファイヤーの時間がやってきました。

火の神の登場です。



ファイヤーのフィナーレはなんといってもトーチフォーメーションです。


今年はサイリィウムも登場しました。
最後は火文字で締めとなりました。

曽爾へGO 17

午後からのプログラムはカプラとドミノ。カプラは木製の板を組み合わせて積み木のように遊ぶもの、ドミノはご存知の遊びです。簡単そうですが実は奥が深いです。